カジノのインテリアに使われる高級家具ブランド5選

カジノが実質的に巨額のお金で溢れかえっていることは、誰もが知っている事実でしょう。カジノリゾートともなれば、何千平方メートルにもおよぶスペースと、豪華絢爛なインテリアを有する巨大エンターテイメント施設です。カジノというビジネスモデルが破綻するのはありえないことですから、当然といえば当然でしょう。ギャンブルで遊ぶことが好きな人は大勢いるので、カジノ産業がすぐに消滅することはほぼないでしょう。さて、そんなカジノが何故あえて高価な家具を選ぶのか、その理由について少し見ていきましょう。

そもそも、カジノの経営を大きく支えている存在として、カジノに頻繁に訪れるハイローラー(大金を叩いて賭ける客)がいます。彼らは、何百万ドルもの大金をポケットに入れており、それを失うことを恐れていません。カジノはそうした客を利用して、黒字の状態をキープしようとします。ハイローラーを惹きつける方法はいくらでもありますが、そのひとつが、最高品質の豪華な家具を配置することなのです。

高級家具を配置するメリット

カジノが座り心地のいいイスやソファを置く理由は、ただ単にプレイヤーが気分よく楽しめるため、だけではありません。座り心地がいい分、より長い時間座っていたくなるので、結果的に、カジノ店内でより多くの時間とお金を費やすことにつながるのです。そのため、賢いカジノオーナーは、どのようなイスをインテリアとして置くかに細心の注意を払って、ブランドやメーカーを厳選しています。例えば、イスに座っている客がゲーム画面に無理せずラクにタッチできるよう、十分な高さと幅が必要ですよね。こうした細かいポイントまで考慮しているのです。

・TC Millwork

TC Millworkは、創業の1993年以来、建築用造作材や店舗用什器、商業用ケースワークを製造しています。常に改良に取り組み、イノベーションに挑戦し続けています。最先端技術に追いつくことを好む家具メーカーのひとつだといえます。

・Gasser Chair

Gasser Chairは、社名を見ればわかる通り、あらゆる種類のイスを販売しているメーカーですが、その中でも特にカジノやバー向けのイスを製造しています。中でも得意としているのは、ビンゴチェアやポーカーチェアだそうです。Gasser製のイスは、見た目がお洒落であるだけでなく、機能性と効率性も優れています。また、デザインがスタイリッシュで美しいのに、長持ちするのが特徴です。

・Dream Seats

多くのカジノオーナーが好んで購入し、導入するという家具メーカーDream Seatsは、主に商業用やスタジアム用のシートやイスを製造しています。同社が作る家具は、すべての人の好みに合うわけではありませんが、モダンなデザインなので、カジノインテリアとの相性は抜群です。

・Holsag

北欧のどこかの都市みたいなブランド名ですが、Holsagは約60年前にヨーロッパで創業して以来、高品質でしっかりとした造りのイスを生産し続けている会社です。特に、定番商品ともなっている座椅子は、地元で育った木材のみを使用して作られており、まさに今の時代に即したサステナブルな商品となっています。

・Gary Platt

Gary Plattは世界最高のカジノチェアを製造していると評価する人もいますが、というのも、さまざまな特徴を持つカジノチェアを豊富に製造しているからでしょう。例えば、丸いフットレスト、調節可能な台座、後部座席の換気口、USBプラグインなど、機能性のあるカジノチェアを多く取り扱っています。

まとめ

カジノオーナーの方や、これからカジノを経営する方であれば、カジノのインテリアとして配置する家具の重要性をおさえておくべきでしょう。一見すると、さほど重要でもないようにも見えますが、カジノの経営を大きく左右する可能性は無きにしもあらず、ですからね。上記で紹介した家具ブランドを検討しておけば、問題はないはずでしょう。